PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フランスのトイレって?

パリに行ってきました。初めて。

ブリュッセルからパリって近いんです。「いつでも行けるから…」といつまでも行かなかったので、ベルギーを去るギリギリになって大慌てで「パリ行こっ」。

5日後には日本にいる私たちなので、目的は「観光」だけ。バスに乗って観光地を巡ることにしました。

パリ北駅に到着してまず「お昼ご飯」。本当なら街中のパリジャンたちが行くビストロにでも行きたかったのですが、お腹が空き過ぎて絶えられず、駅前の観光客相手のレストランに入りました。

けっこう美味しくて満足。コースのデザートを終え、「レストラン出る前にトイレ行っとくわ」と階下にあるトイレへ。

ドアに「Dame」と書かれているのを確認して中へ。「…あれ?」 そこには便器が。でも便座も蓋も無し。「もしかして男性のトイレと間違った?」と外に出て確認しましたが、やはり「Dame(女性)」、隣のドアに「Monsieur(男性)」。

ここに来る電車の女性用トイレで水が出ず使用を諦めていたので、ここでも同じことは出来ず、仕方なくトイレットペーパーを何枚も何枚も重ねて便器の縁をこれでもかってほど拭き、さらに「空気イス」状態で用を済ませ、これでもかってくらい手を洗ってテーブルに戻りました。

私の顔を見て「…どうかしたん?」と【A】。「便座が無かってん。何でやろ。チップと控えに便座を渡してくれるとかいうシステムなんかな?」と私。「いや~無いやろ、そんなの。じゃ、俺も行ってみるわ」

しばらくして戻ってきた【A】、「こっちも無かったわ」。
え、男性のトイレも? なんで? フランスって便座使わんの? それともやっぱり「トイレ使用」を申し出て便座を借りるとか?

「いや、俺の前に入ってたおっさんが出てきたけど、便座は持ってなかった(笑)」

「お店の人に聞いてみよっか」と持ってた和仏辞書で「べんざ」と引きましたが載っておらず(「べんき」はあるのに)尋ねるのは諦め、「フランスは便座は使わない」という結論でレストランを出ました………が、そのあと入ったカフェはフツーに便座あり なんだったんでしょう、あのレストラン(のトイレ)。

近々パリに行かれる方、良かったら行って見て下さい。北駅の真向かいにあるレストラン。ウェイトレスのおっちゃんが黒い上下に白いエプロンをしてはります。(絶対分からんわ)



…で、パリの旅行記は???

| | 16:36 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/07/29 03:03 | | ≫ EDIT

TTさんへ

コメントありがとうございます。
もう大爆笑です。鍵コメなので内容を書くわけにはいかなくて残念!
ぜひオープンで書いてくださいよぉ~、こんなに面白いコメント、わが夫婦しか見られないなんて残念すぎますi-237

TTさんはきっと腰がそうとう鍛わっていると推測されます☆

それと、同じ匂いは感じましたが、両方とも同じだったとは気づきませんでした。
何とかなるさ~♪

私もこちらのニュースで「ベルギー人はヨーロッパいち働かない」とデータ付きで報道されているのを見ましたが、フランス生活経験済みの何人かの知り合いからの話を聞いて「いや、きっとフランス人のほうが…」って思ってきました。実際のところどうなんでしょうね。なんとなく私たちが正解な気がしますよね!!?

| 【U子】 | 2011/07/29 06:21 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/08/07 02:27 | | ≫ EDIT

TTさんへ

腰周りの贅肉に関しては負けない自身があるU子です、こんにちわ。

我が家もスイス(の某田舎町)旅行を計画したことが有りますが、フランス経由で恐ろしく時間&電車代が掛かるので諦めましたi-227

我が家は相当質素な「ベルギー生活」を送っていました。
ブログ中どこにも「グルメレポート」がありません。「贅沢旅行レポート」も「お洒落レポート」もありません。「パーティレポート」もこんな芸術溢れた国なのに「演劇・演奏会レポート」もありません。
貧乏感(&下品感)満載のこのブログに来てくださったTTさん、既に気づかれていらっしゃることでしょうね☆ 感謝、感謝です♪

私たち夫婦は、8月1日の夕方5時頃に関空に到着しました。シャトルバスで京都に戻ってきました。有り得ない蒸し暑さです。重たい空気が身体の回りにどっしりあるように感じます。やる気なんて即効なくなりました…。毎日35℃近く。有り得ない暑さです…。

実家に帰っているので、ずーっと食べたかった「じゃこ・ブリ照焼・とろろご飯」をリクエストしました。日本食、最高です♪

今は無職なので携帯電話は必要ないかなぁ~。でも就職したら持たなくてはねぇ…。
携帯にするか、スマートフォンにするか。ん~、どちらにしても高いですi-201

「融通利かない」「自分たちのペースで事を進める」良く言えば「ネタに欠かない」ヨーロッパ生活のネタをこれからも教えてくださいね! 楽しみにしています♪

| 【U子】 | 2011/08/08 17:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。