PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

電気ガスの解約

我が家は「Electrabel」と契約していました。
「VOO」と同じく、この会社も契約書には「解約するには、解約希望日の1ヶ月以上前に手紙で知らせること」とあります。

やっぱりお世話になったのは「Une-Lettre.com」。このサイトの「GDFの解約」を元に手紙を書き「Electrabel」に送付(普通郵便)。

ちょうど2週間後に返事が送られてきました。(写真)
それによると「インターネットサイトか電話で7日以内に連絡してください。貴方宛てのファイルがあるのでそれを開いて下さい」とのこと。

「Electrabel」には契約者個人のページ「Espace Client」があり、契約情報が載っています。そこにアクセスすると、手紙に書かれていたファイルがありました。開くと三択「既に退居去済」「これから退居」「退居を取り消す」とあり、私は「これから退居」なのでこれをクリック。載っている情報の確認や変更をして「確定」ボタンをクリック…終了♪

そして退居当日。空っぽになった部屋の中で大家さんと一緒にこのサイトを開き、地下のガスメーター室で読んできた我が部屋のメーターの数字etcを記入。後日送られてきた請求書には「clôture(閉鎖)」とあったので、この請求書が最後であることは確かです。手続きがきちんと取られていることにホッとしました。

これをオンラインバンクで支払って終了!
今までお世話になりました♪

| | 20:54 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/08/13 22:56 | | ≫ EDIT

TTさんへ

ブリュッセルのアパートは最初からVOOのケーブルが通っていたのでそのまま契約しました。
というのも、海外生活を始めたばかりの無知な頃にある経験をしており(http://tsuge423.blog42.fc2.com/blog-entry-429.html)、「電話会社を選択する」ことは考えなかったのです。でもVOOは良かったです。何かあってTELしてもすぐに繋がったし、対応も親切でした。英国ではいつまでも繋がらないのが通常だったので感動したものですi-229

TTさんが契約されているフランスの電話会社、素晴らしいですね! ベルギーにはそのような会社は無いんじゃないかしら…。もしブリュッセル生活を始められて、ずっとお得な会社を見つけられたとしたら…私には内緒にしておいてくださいね、悔しいから!!i-235

ベルギーの光熱費は本当に高いです。特に水!
TTさんのお蔭で、これについて一つ記事「我が家の光熱費」が書けることに気づきました。
ありがとうございます☆

中国語が話せるなんて素敵です!
ウチの夫は、中国人に中国人とほぼ100%間違われる顔をしていますが(いきなりフツーに中国語で話しかけられるi-201
……全く話せませんi-237

| 【U子】 | 2011/08/15 14:12 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/08/16 00:15 | | ≫ EDIT

Re: ドリル

ウチも、英国のボロアパートに空いたドリルの穴&新たに付けたTEL配線は何も言われませんでした。このときは「良かったね~」「ラッキー」と喜んで終わっただけでした。
でも、ブリュッセルのアパートを借りるときに、前の住人が「TVを寝室でも見たいから、ホラ、ここに穴開けてケーブルを引っ張ってるんだよ。良かったら使ってね♪」と得意気に言われ「もしかして、壁に穴を開けるのは無問題?」と思い始め、実際にそのアパートに住んでみると、あちこち穴だらけ。それをパテで埋めています。「穴を開けても塞げば良いのか!」と分かりました。

かといって、日本の賃貸マンション暮らしを続けてきた私は自ら穴は開けませんでした…でも退居時に(先住人から譲り受けた)家具を除けると、ガッチリ壁に固定されており、ひたすら穴埋めパテ作業をしました…i-181

その他、先住人がこれまた得意気に「キッチンとバスルームの床を張り替えたんだ♪」とも言ってました。壁の汚れが気になったので大家に「ペンキ塗っても良いですか?」と尋ねたら「あら、自分で塗ってくれるの♪」と嬉しそうに言われました。。。
そうか、この部屋は自分で勝手に内装を変えても良いんだ…。

で、我が家にはDIY道具が次から次に増えていきました。バスルームは2回、キッチンは1回ペンキ塗り。窓枠の補修etc、DIYの腕は結構上がったと自負しておりますi-229

もちろんこんなに自由だったのはウチが珍しいかも。大家によって異なるでしょうから、入居される時にはお気を付け下さいね☆

さて、TTさん…、
我が家、全く同じことをしておりました。。。
まさか仲間がおられるとは…ただただビックリしております…。
もちろん極秘です。

最後、1160もおススメです☆

| 【U子】 | 2011/08/16 09:39 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/08/17 19:59 | | ≫ EDIT

Re: お仲間

コメント返しが遅くなってスミマセン!

わー、超超プライベートなことを教えていただいちゃいましたっ。
でもそれは…ベルギーでも極秘作業は続行ですね♪ でも「笑って」できるって凄く大切ですよね。
夫婦が別の考え方だとストレスにしかなりませんもの。。。それを夫婦揃って笑ってやれるって素敵です☆

こちらからのコメ返しはオープンなので…残念ながら我が家での極秘作業の内訳を詳しく書けないことが残念です(TTさんならとっくにされている事かもしれませんが、他にもいくつかあるのです。でもさすがに公には…i-202

初めて覚える上海語がソレになるとはi-237
ちなみに他方は何ですか?
人間である以上、使う日が来ると信じています。。。

| 【U子】 | 2011/08/21 11:35 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/08/21 20:36 | | ≫ EDIT

Re: 極秘作業その2

ベルギーの所得税は、給料明細が届く度に涙を流さずにはいられませんでした…。

ペットボトルと牛乳パックは我が家でも大活躍していました。
我が家では写真立て台のようなものは買わず、底から3分の1ほどを利用し、横から見ると平仮名の「し」のように切り取り、壁がけ時計や(飾りとしての)絵本を立てたり、雑貨etc、色んな物を入れたりしていました。
でもTTさん、切断口、危なく無かったですか? ほんのチョットだけハサミを入れ直すだけで切り口が凶器になりますから…
でも、その利用方法は頭にメモっておきます。今後の生活の中で参考にさせてもらいます♪

カルフール…というかヨーロッパの安い品は信頼できませんね。「安かろう悪かろう」ですもの。。。

ロンドン滞在、楽しんできてくださいね!
もちろんゴージャスホテルもi-237

| 【U子】 | 2011/08/22 11:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。