| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございました

2011年7月のある日、散歩をしていた時。
すぐ横を通り過ぎたトラム。


次の停留所は 京都!

これに乗ったら京都に行けるのかなぁ~?

…というわけ(?)で、2004年からの海外生活を終え、京都に帰りました。(残念ながらこのトラムではなく飛行機で…   ←当たり前や。)

このブログもこれで終わり。
日々の「どぉでもええ」ようなことを書いていただけですが、楽しかったです。
訪問くださった方々に感謝!! ありがとうございます。

【A】&【U子】
スポンサーサイト

| | 12:27 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家賃・光熱費

我が家(夫婦2人)のベルギー滞在期間の家賃と光熱費。

2007年度                   (単位:ユーロ/月)
家賃 580,00 電気・ガス 43,08 水道 134,27

2008年度
家賃 609,00 電気・ガス 53,22 水道 295,67

2009年度
家賃 617,51 電気・ガス 41,34 水道 221,60

2010年度
家賃 617,51 電気・ガス 41,30 水道 183,00

2011年度
家賃 633,75 電気・ガス 49,47 水道 161,25

メトロ"Hankar"駅から徒歩10分ほどの古いアパート(1ベッドルーム・キッチン・リビング・バスルーム・テラス・倉庫)だったので、家賃はこんなものでしょう。2010年のindexがほとんど変わらなかったのでこの2年間は同額でした♪

ガスはキッチンのコンロだけ。ヒーターもお風呂も温水のものしか使っていなかったので、電気はキッチンやTVなどの家電と部屋の電気だけ。だからあまり変化がありませんでした。

変化が大きかったのは水道費。2年目に「この一年間の水道使用量が倍なんだけど合ってる!? もしかして水道管が漏れてるとか無い!?」と大屋さんに驚かれた使用量。暢気に毎日入浴していたら大変なことになってしまいました
翌年からは水道の使い方を反省。年々工夫をして節水しました。水道代金は毎月の共益費として払っていたので、年度末に「一年間に払った共益費の合計額」が「一年間の使用水道費」より少なければ「追加金支払い」少なければ「返金」です。最初の2年間は「追加」、でも節水を始めてからは「返金」でした



現在、日本で暮らしていますが、日本って家賃、電気・ガス、水道、どれも高いっっ こんなに高かったっけ? 毎月「ご使用量のお知らせ」を見るたびビックリしています。少しずつ工夫して節約していかなきゃ、ね。。。

| | 12:22 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。