| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルギービール

Bon Secours Biere Vivante!!

近所のスーパーで買ったビール。ずらりと並ぶ瓶ビールの中から「まだ飲んでないの、どれやっけ?」と選んだもの。

ビールの名前が「良い救助 生き生きとしたビール!!」(絶対もっと良い表現があると思うけど私の言語力ではこんな野暮ったい表現にしか出来ない)って何やねん。 ラベルのセントバーナード、首に小さい樽ぶら下げてるやん。これって確か「ラム酒」が入ってるんとちゃうかったっけ!?  雪山で遭難している人の所まで行ってこの樽渡すねんやんな(渡すのは無理か…)。 どんなに「生き生き」してたとしても「ビール」では「良い救助」は出来へんと思うわ。あんな小さい樽の量ではなー(喉の渇きが癒されるくらいかなぁ。むしろ更に「寒っ」てなるかもしれんなぁ)。遭難者の所に到着した頃にはきっと炭酸も抜けてるしな。ビールはキンキンに冷えてこそやのに、ぬる~なってるしな。

と、ラベルについては色々書いたけど(完全にイチャモン付けただけ)、肝心のビールの味は…全く覚えてません。フツーにゴールデンカラーで、フツーに泡アワでした。ややスパイシーだったように思います。以上!

アルコール度 8%
スポンサーサイト

| | 17:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルギービール

SAXO

また「このラベルおもろい」で選んだビール。かたつむりマン(?)が立ってサクソフォーンを掲げております。

醸造会社Caracole…サイトを見て「なるほど」。「caracole」はこのナミュール地方の方言で「かたつむり」。ナミュール地方といえば行きましたやん、ディナン、サックスの生まれた町! ラベルの意味が分かりました。

注ぐとぶわ~っと泡あわ泡アワ。グラスの半分以上が泡になってしまった
で、飲んでみて「わぁ! これメッチャ美味しい!」 しっかりした味なので人によって好みは分かれるかも知れませんが、私はすごく気に入りました。日本にも輸出しているらしいですよ。良かったらお試しを♪

アルコール度 8.0%

| | 15:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Lay'sポテトチップス「バジル&モッツァレラ味」

週末を家で過ごすときは、DVDやTVを見ながら「ポテトチップス」をつまんでいる我が家。

ところが、数ヶ月前くらいからポテチを食べると胃痛が起こるようになってしまいました。ポテチ大好きなのに!
そう言えば、「バナナが大好きでこれでもかっていうくらい食べていたら、ある日から食べるとアレルギーが出るようになっちゃったんだよ」という人がいました。もしかして私にとってのポテチもこれに当たるのか? さすがにアレルギーは出ませんが…。
そんなわけで、ポテチはもう食べないことに。大好きだったけど、胃が痛くなるのが分かっているから手を出す気にもならない…そのうちに食べようという気もなくなっていました。

が! スーパーで見つけてしまったのですよ~!

Lay's 限定バージョン「Pesto Mozzarella」

バジルとモッツァレラて! 美味しいに決まってるやん!!
即買い 家に帰って「胃が痛くなろうが、これは絶対に食べます」宣言
って張り切りすぎやろ…

で、もちろん迷うことなく食べた! 塩味が押さえられていて、しっかりバジルとモッツァレラの味が出てる。ん~、うまぁ~ これはお薦めです。

そして、胃痛は…起きなかった 残した半分も今日ガッツリ頂いちゃいま~す♪
あれほど毎回起こってた胃痛、何やったんやろなぁ…

| | 14:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルギービール

NELLO'S BLOND

「これ美味しそう」よりも「このラベルおもろい」でビールを選ぶことが多い我が家。
今回も「おもろラベル」で選ばれたこのビール。日本の皆さんにはお馴染み「フランダースの犬」の「ネロとパトラッシュ」が描かれた『ネロのブロンド』です。

パトラッシュはセントバーナードでなきゃ! そしてネロ…あ~もぉ色々ツッコみたいけど何と言っていいやら…じゃぁ、とりあえず一言「ブサイク!」

「ネロパト(勝手に略すなっ)」ならアントワープの醸造会社かと思ったらLochristi…何処それ? 調べてみたらアントワープとゲントの間にある町。じゃぁ「ネロパト」の領域ということでOK。(だから略すなって。で何がOK?)

白く濁ったブロンド。注ぐとぶわ~っと泡あわに…「こりゃ甘いだろうね~」 飲んでみると甘酸っぱ。オレンジピールが入っているらしく、パイナップルみたいな味(オレンジちゃうんかいっ)。でも何だかぼんやり。味が薄くてすぐ消えちゃう、臭いもすぐ消えちゃう…のでちょっと物足りなかったです。

アルコール度 7.0%

| | 17:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「もし珍しいペットを飼うなら何がいい?」

FC2 トラックバックテーマ:「もし珍しいペットを飼うなら何がいい?」

絶対、ペンギン!



テーマから外れてしまうけど、イギリス&ベルギー暮らしの中で「このペットを開発したら、きっと売れる!」と確信している動物があります。

それは、羊。
街中では見ないけど、郊外に出るとあちらこちらにモコモコいる羊。草を食べてたり、ぼーっと座ってたり。可愛い。大人しい。たぶん賢い?…飼い主も牧羊犬もいないのに、きちんと列になって野原まで歩いて(出勤して?)いるのを見たことがあります。

でも羊って結構大きいのよね。だから私が提案するのは「ミニ羊」、どうよコレ? 「ミニ豚」とかあるんだから「ミニ羊」も可能なのでは?

ペットとして可愛がるだけじゃなく「毛狩り」も出来ちゃう。もれなく「自家製羊毛」も付いてくるなんて、一石二鳥♪

きっと受けると思うんだけどなぁ~。この話を【A】にすると「あいつら、半端なく草食うねんて! 餌代がバカにならんし無理やって!」といつも言うけど…じゃ、羊用ペットフードも開発していただいて…

きっと受けると思うんやけどなぁ~。

| 雑【U子】 | 12:28 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。