| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハロウィンです…か?

ハロウィン。日本ではすっかり馴染んだようですね。
私が居た頃はコンビニにハロウィン関連の商品が置かれる程度だったのに…。

英国に居た頃は、夏が終わりに近づいた途端にハロウィングッズがずら~りと並び始めていました。お店だけでなく、通りを歩いても個人の家がハロウィンの飾り付けがいっぱい。もちろん、当日はハロウィン衣装を着た人たち。とても賑やかな雰囲気になっていました。

が、その英国と海を挟んだだけの隣の国ベルギーではハロウィンの雰囲気はほとんど無し。毎年少しずつハロウィングッズが見られるようになってきた…とは言え、誰からも「ハッピー、ハロウィン!」と言われることも無し。

周りの人に尋ねてみると、「だってアレ、アメリカの習慣でしょ」と一蹴。日本のように他国の文化でも商品化したり、それに乗っかって楽しんだり…という気は無さそうです

「日本は年々盛り上がってるみたい」と言うと、「そうなの? どうやって? 何するの? て言うか、ハロウィンって何の日?」「さぁ…

そんな「ハロウィンて何の日?」に答えられない我が家は、今日はごくフツーに過ごしましたよ~。仮装もしないし、ジャック・オ・ランタンも彫らないし、トリック・オア・トリート!も言わないし

あ、朝はサマータイムが終わったお陰で、1時間長くグッスリ寝ました。
これで今日は十分ハッピー
スポンサーサイト

| | 19:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サマータイム終了2010

明日で10月が終わり。
これが10月最後の週末。つまり…、

今日でサマータイムが終わりってことです。
朝からTVで「今日の夜は、時計を夜中の3:00→2:00に戻してください。」と知らせています。これまでもこんな朝から「サマータイム終了」のお知らせを度々してたっけ!? サマータイムが始まるときに知らせていたのは見た覚えがあるけど、こんな一日中ではなかった気がします。そして私がヨーロッパに住み始めたころは見た覚えがありません。知り合いが教えてくれたり、働いていたときは同僚がわざわざTELしてきてくれたりしていたのだけど…。

TVで伝えるようにし始めたのかしら? (単に、私がこれまで見る機会がなかっただけかしら?)
こうやってTVで教えてくれるのはありがたいです♪
(もう7年目だし、さすがに忘れることはないけどね^^;)

今晩は1時間多く寝れるぞ~~~

| | 12:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10回利用で11回目は無料ではないです。

(どうでもいいことですが)2つ前に書いた記事の続き。

前回クリーニングに出した2着のスーツを取りに行ってきました。
このときに渡されていた受け取り票2枚とお店のカードを持って。

私の認識では「10回利用で11回目は無料」でしたが実際は、
「10回分の合計金額の1割が11回目で差し引かれる」でした。

今回も2着のスーツをお願いしたので、30.50ユーロからこれまでの総額の1割27.50ユーロが差し引かれ、3ユーロの支払いで済みました。ワーイ♪

以上、どうでもいいことですが「結末」でした☆

| | 17:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルギービール

TARAS BOULBA

いったい何が起きたの? 遊園地? サーカス? 城? を背景に、帽子を被り正装し、恐怖で真っ青の顔のおじさんに向かってつるっ禿でビール腹のオッサンが怒りで顔を真っ赤にし、樽を振り上げている!

ビールの銘柄の「TARAS BOULBA」も、オッサンのセリフ「Smeirlap!」が何語なのかさえ分からない。そんなときに便利なインターネット。調べてみると…

「フランス語を話すワロン人女性と結婚し出て行ったフラマン人の息子に、父親であるTaras Boulbaは怒り狂っている。」ということらしい。セリフの「Smeirlap!」はフラマン語とフランス語が合わさった方言で、「バカもん!」 だそうです。

ロシア人Gogolの原作から考えられたデザインで、原作は「1600年代、プロテスタントとカソリックの2つの宗教間で争っていた相手国ポーランド人の女性と結婚したロシア人の息子を父親が殺してしまった」というもの。

北部のフラマン地方と南部のワロン地方で揉めている我が国ベルギーが、このようなことにならないことを願って…ということでした。

「なんやこの絵」と面白半分に買ったビールに、こんな意味が込められていようとは…。

味ですが、エクストラホップにしては、アッサリ味。口に入れた瞬間に、苦味と軽いレモンのような酸味を感じますが、あっという間に消えちゃいます(少し物足りない?) 軽く飲みやすいです。

アルコール度 4.5%

| | 16:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10回利用で11回目は無料です。

近所のクリーニング屋さんを利用しています。年に数回。夏の終わりと冬の終わりだけ。お願いするのはたいていスーツとコートだけですが

2回目に貰ったカード、引き取り時に代金とサインが記入されます。1回目はスーツ一着15.25ユーロ。2回目はコートとスーツだったかな…覚えてないけど2着。これも引き取り時に裏にサイン。「31.20」…ん? つまり何着だそうが、代金がいくらだろうが、1回出す度に1サインのようです

じゃぁ、毎回1着だけ出したらサインの数も溜まっていくけど…でも何度も行くのは面倒だし…と毎回数着ずつ出して、現在カードの裏は9サイン目。

昨日、記念すべき10回目! …カード持って行くの忘れた しかも引き取りついでにさらに2着出したんだけど、これって11回目だから無料になってたはず?

「カードを忘れた」と伝えると、「では次回にサインしますね~」と言って、今回の引き取り証に「未サイン」と記入し、次回の引き取り証と共に渡してくれました。「次回、忘れずに一緒に持って来てくださいね」と。

さて、来週引取りに行ったらどうなるのでしょう? 裏に10回目のサインでしょ? で、今回の11回目はどうなるのかしら? 代金はすでに払い済み。12回目を無料にしてくれるのかな? でもその12回目は1着しか出す予定が無いのよね~(←強欲

| | 16:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。