| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カーペット

1年半以上の「イス食卓」に代わり、我が家にやっと「テーブル」がやって来た(モチロン頂き物ですわよ♪)

コーヒーテーブルなので、下に敷くカーペットを買うことに。近所のインテリアショップに初めて入りました。ここは通路に面してドア一つ、窓一つしかないお店。外からは中がどうなっているかよく見えません。「多分あの店に行ったらあるでしょう」という気楽な気持ちで行ったのですが、

店内、すごい品揃え!!

「品」揃え、と言うか、すごい「見本」揃え。カーテン、壁紙、カーペット、ウッドフロアー…etc、これでもかというほどの見本(実物の一部)が揃っています。

あまりにもたくさんありすぎて、どれから見始めれば良いのか…。とりあえず目の前にあったあるメーカーの見本冊子を開き、見本の手触り、色など見始めました。数冊見て、「コレ良いんちゃう?」「いいね」。あっさり決まり。と言うか、あまりにも種類がありすぎて一つ一つ見ていくのはダル過ぎ 良さそうなのが見つかったら、もうそれ以上探す気にはなれません。

早速、店員さんに持って行き、サイズを伝えて値段を調べてもらうと…

「高っ

た、高すぎ! カーペットってそんな値段がするのね…。ショボーンとしている私たちに、店員さん「このメーカーのは高いからね。もっと安いのもあるよ」と他のメーカーの見本冊子を出してきました。確かに手触りなど落ちますが、値段もぐっと下がります。店員さん「ココ見たら㎡辺りの値段が書いているから。良いの、探してみてね」と戻って行きました。

色んな冊子を引っ張り出しあーだーこーだ言っていると、向かいに別の店員さん。数冊の見本冊子を開いては閉じ…しばらくして、突然私たちの方を向き「あなたちにはコレが良いのでは?」。あ、この店員さん、私たちのを探してくれていたのね。ありがたい♪

…のですが、猛烈な勢いで説明してくれるのがフランス語 「英語でお願いします」という隙も与えず。【A】「分かる?」【U】「部分部分だけ」 それでも何とか何を言ってくれているか分かり、その店員さんが薦めてくれた2冊の見本を比較し、やっと決定。最初に選んだカーペットの3分の1以下で、良いものが見つかりました。

ちょうど3週間後、お店から「出来上がりました」のTELがあり、カーペットがようやく我が家へ。今まで冷たい床だった所がフカフカで直に座れて幸せ

懸念は、【けるびん】@ハムスターが潜ったり、毛をほぐしたりしないかです
( ↑ ファイティングポーズの【け】)
             
スポンサーサイト

| | 13:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暖房開き

先週、今年度用のラジエーター計器の交換取り付けがあったと思ったら、まるで計画していたかのように今週に入って気温が下がり、寒くなりました(それともこの寒さを見込んでの計画済みの計器交換?)。

毎日、気温がぐっと下がるのが2時半過ぎ。私は服を1枚増やし、クシャンと始める【けるびん】@ハムスターにはお布団を増やし…でもまだ9月半ばですよ!? 「まだ秋」「まだ9月」と我慢してきましたが、ついに今日、ヒーターを入れてしまいました

私が寒いのももちろんですが、【け】が寒がっているので。彼女には室温が21~22℃くらいが良いみたいです。それより低いとくしゃみが始まります(私と同じく鼻が弱い

ラジエーターの温度調節は最小でON。家中のラジエーター(キッチン除く)をONにします。点けっぱなしです。一度OFFにしてしまうと暖かくなるまで時間が掛るし、家の構造上、保温が良いのでこの方が効率的なのです。

扇風機を買ったのは、ついこの間だというのに、もう冬が来ちゃうのね~
( → ラジエーターの上で遊んでいる【け】)

| | 15:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【けるびん】引っ越す

"おっとり娘"だと思っていた【けーさん】@ハムスターが、散歩に出すようになってから"バッチこい娘"に変身。

2m高さからジャンプし右足ダメ(足指動かない)にするは、ケージを齧っている最中に何かに驚きあやうく歯を折りそうになるは、私の心臓が止まるようなことが続きました(本ハムは全く気にしていない 私は飛び降りて床に横倒れになって動かなくなっていた【け】の姿が今でも忘れられないというのに)。

このままではハムスター飼育マニュアルで「こんな危険があります」を一つ一つ実行しかねないのでは…。防げることだけでもしておこう、と【け】の家を代えることにしました。

日本に比べ、ありえないくらい遅れているベルギーのハムスター業界(?)。日本じゃ当たり前に手に入る物がありません。あれこれ探し回って、最終的にできるだけ条件に近い物を、【け】を買ったペットショップで店員さんに相談して、購入。

ケージそのものは軽いのだけど、砂(2kg)も買ったので結構な重さに このペットショップから家まで遠いのよねぇ~ま、頑張って歩こ…と歩き始めてちょっと、向かいからやって来たピンク色のワンピースのおばあさんに「○○番地はどこかしら?」とたずねられたり。よし、もう少しで家だ、頑張れ!でももう腕がヤバイ…となっているときに、向かいからやって来た、これまたピンクのスカートのおばさんに「あら、それ、中に何がいるの?」と興味を持たれ…

家に到着した時には腕のプルプルがしばらく止まりませんでした

最初はビクビクしていた【け】でしたが、思ったよりすんなり引っ越し完了。
お願いだから、もうこれ以上ケガしないでね

| | 17:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ID更新〔2年目〕

【A】が出勤準備をしている時間。玄関のブザーが鳴りました。インタフォンに出ると「警察でぇっす(声デカイ)」。予定通りですね。警察さんがやって来るのもこれで3回目。「ハーイ、どうぞ~」と返事し、ロビーの開錠。

階段を上がってきたのはいつもと同じ警察さん。「旦那さんは?」「います。すぐ来ます」「良かったですね。お留守だと何で留守なのか理由を書かなきゃいけなかったり、いろいろ面倒臭いですからね」。

予定通り、滞在2年目の更新の手続きでした。これまでと全く同じ内容を確認。時にジョークを加えながら進める警察さん。「…ハイ以上です。この資料を区役所に届けますので、後日、呼び出し状が届くはずです。」

何もかも予定通りに進む素晴らしいここの区役所(区役所によって対応が随分違うらしい)。数日後、呼び出し状が届きました。その呼び出し状、IDカード、現金20ユーロ(10ユーロ×2人)を持って区役所へ。

チーズもぐもぐもぐもぐ 前回私のIDカードが【A】と同じ「白カード」になりましたが、この「白カード」は5年間使い続けるのですね 「有効期間3ヶ月だけやん♪」と折り曲げて適当に扱っていましたが…これからは大切に扱おう 2年目の欄にスタンプが押されアッサリ「更新完了」。作成時にスタンプ押しされた有効期限はそのままで、2年目の欄に手書きで更新された有効期限。それでええんかぁ!?

さ、次は1年後。また同じ警察さんが来るのかしら?

| | 15:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

放射能漏れ

先週の(日)にニュースで「Fleurus町で放射能漏れがあったので、この町の畑で取れた野菜や牛乳は食べないように」というのを見ました。「でも大した量では無いので人体には影響ありません」とのこと。ニュースの伝え方も軽かったし、これによって人々が騒いでいる様子も無い。前にイギリスに住んでいた時に「鶏インフルエンザ」がニュースで伝えられた時にも、鶏肉が普通に売られ、普通に買われ、レストランでも普通に食べられていてビックリ。「食べ物で騒ぐのは日本人だけなのかなぁ」と思っていたので、ベルギーのこの「普通」振りも「やっぱりヨーロッパ人は気にしないのね」と思っていました。

ところが2日前。TVニュースを見ているとちょっと大ごとになっているみたい?
TVのフランス語はサッパリ分からないのでインターネットを見てみると、

「癌の治療研究所『IRE』から放射能漏れが起きたのは先週の(金)。発見されたのは2日後の(日)。町の住人に「畑で取れた野菜は食べないように」と忠告。この事故は技術的&人的によるもの。町の住人の身体的には問題が無い。なぜ発見がこんなに遅くなったかを今後厳しく調査していく」

とのこと。更に日本のサイトで調べてみると…けっこうヤバイらしいやん 相変わらず「身体に影響ありません」って強調されているけど、ちょっと信じられないなぁ。ベルギー過去最悪の事件らしく、さすがに人々も一部では騒ぎ始めているみたい。Fleurusに住んでいる人たち、すごい不安やろうなぁっていうか、離れたブリュッセルに住んでいる私でも、何だか気持ち悪いもん。放射能とか目に見えない物って恐い。

とりあえずFleurus産の野菜などは市場には出されなくなっているそうですが、皆さん、どこ産の物でも十分水洗いして食べるようにしましょうね。

| | 15:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。