| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あられ

我が家には昔から常に「お菓子コーナー」があり、簡単につまめるクッキーやチョコレートなどを置いています。帰ってくるとまずこれらをボリボリ食べるのは「お腹が空いたから」というよりも、もはや「習慣」 海外に住み始めてからもこの「お菓子コーナー」は健在。ミニサイズのポテトチップスやクッキーなどが必ずあります。

日本に住んでいた時に必ず置いていたけれどこちらに来てから消えたものは「蒟蒻ゼリー」「煎餅」。日本食材屋さんに行けば手に入りますが、「常に買い置き」するには高くつきすぎますからね。

さて、私たちは月一回、中国食材屋さんに買い物に行きます(日本食材屋さんは半年に一度くらい)。すっかり「必ず買う品物リスト」も定着しましたが、最近、そのリストに定着しそうな食材がコレ。

中国の乾燥餅です。何種類かありますが、これは個装されず一番安いもの。

「あられ」を作るのです。フライパンで炒って、砂糖醤油に絡めるだけ(右の写真は青海苔と粉末エビもまぶしました)♪ 500g入り1.45ユーロ。常に作り置きしていてもふた月は持ちます

数年ぶりに「お菓子コーナー」にお煎餅(あられ)が復活しました。しばらくは続きそうです
スポンサーサイト

| | 16:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小玉スイカ

4月、5月の「暑すぎる」の後に「寒すぎる」が来る例年通りの気温が続き、やっと夏っぽくなってきました。

まだ完全に「夏!」というほどでもありませんが、果物屋さんに発見、小玉スイカ! 手に取って、「こんなに小さかったらスイカ割りは無理やろなぁ(しないけど)」 小玉スイカを買ったことはありません。通常サイズと値段があまり変わらないし「じゃぁ通常サイズを買おうか」と。でも「小さいものは味が凝縮して美味しいはずだから!」と信じて買いました。

しばらく室内に置いておきましたが、そろそろ食べられそうです。冷蔵庫に置いて冷やしておき、いざ、
パッカーンッ    「色、薄っ

見た目の色からの不安どおり、「味、薄っ」 

「小さいものは味が凝縮して美味しいはずだから!」 …なんでやろ、選ぶの失敗したんかなぁ…、ホンマはもっと味が濃くて美味しいはずやったんかなぁ。

とりあえず、これで「今年のスイカ」は残念に終了。「来年のスイカ」は小玉スイカでもう一度チャレンジしてみるつもりです 多分。

| | 18:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

確定申告

毎月の給料計算(社会保険とか諸々)してもらっている会社から源泉徴収票が送られてきました。「何だコレ?」「数字がいっぱい印刷されてるね」…なんてったってフランス語なので最初は何だか分からないのです 「どうやら源泉徴収票らしい」「保存しておいたらいいのね」 しばらく経って、今度は「確定申告書」が送られてきました。

「確定申告」。毎年必ず名前は聞くので何かはぼんやり知っていましたが、私も【A】も、日本で勤めていた時には、自分でやったことが無い。私は毎年、職場の事務員さんが「【U子】さん~、今年何かある~?」と声を掛けてくれ、書類作成はほとんどやってもらい、自分でやったのって「関係書類の準備」「署名・ハンコ」だけ。ラクさせてもらっていました。

それなのに、初めての確定申告がフランス語って 14ページある申告項目を眺めて「こ、今年は見なかったことに」「そ、そうだね、どうせ戻ってくるとか無いしね」とシカトすることにしました。大きな買い物もしてないし、不動産を持っているわけでもないし。「来年ガンバロウ」と言うことで。

数週間後、仕事から帰ってきた【A】が「確定申告、出さなあかんらしいわ」「マジっスか」 調べてみると「出さなきゃ罰金」らしい

という訳で、辞書片手になんとか作成。ま、我が家の場合、当てはまる項目が「給料」くらいしかないので源泉徴収を写しかえるだけでアッサリと終わりました。しかも源泉徴収票がちゃんと確定申告書とリンクされているので簡単♪ やってみれば大したことありませんでした。

出来上がった申告票を所定の封筒に入れ、【A】「仕事行くついでに投函しとくわ」「うん、ヨロシク…ん!?」 封筒の右上に何か書いている。辞書で調べると『手紙と同じように切手を貼ってください。定形外です』 …ってマジですか! 【A】「こんなお役所関係の物に!? 当然"投函するだけ"やと思ってたわ」

少し前のニュースで『今年の確定申告のオンライン利用者が去年の2倍』と言っていたので、切手代の要らない(せこっ)オンラインを…と思いましたが、画面に溢れるフランス語に撃沈 やっぱりアナログに郵送することにしました。

で、今日、やっと買い物ついでにスーパーの中にある郵便業務コーナーで「コレ送りたいんで、切手ください」 1.08ユーロもしました…国内便なのに高っ その場で投函、やっと終了~

1年後はオンライン申告できるように、フランス語、頑張ります! 多分。

| | 15:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すぐり

果物屋さんに行くと「あったー!」 今年も登場、「すぐり」の実です。

実は生の実を見たのは去年が初めて。「すぐり」という存在を知ったのもイギリスの「カラント(カシス)ジュース」で初めて 

去年初めて見たときにキラキラ光る赤い実の可愛さに釘付け…と、隣に色違いの白い実が。「何だコレ?」と調べて初めて「すぐり」だと知ったのです。

残念ながら、去年は「買う? 今日こそ買っちゃう?」を繰り返している内にあっと言う間にシーズン終了 「来年は買うぞ!」

そして今日、キャベツを買いに行った店先に「赤いキラキラ」発見! もちろん隣に白い色違いも。今日は迷わず即買い (なぜか去年も今年も「黒すぐり」は売っていない??)

それぞれ一粒ずつ味見。酸っぱくて美味しい よーし、お菓子作るぞー! でも、「赤すぐり」は色が可愛いからスコーンやマフィンに入れたりできるけど、「白すぐり」ってどうしたら良いんだろ 

| | 15:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インフレ

昨日のニュースによると「5月末のベルギーのインフレ率は5.1%(昨年比)」だそうです。EU全体が3.9%なので、ベルギーは中でもかない高い率です(スロベニアが最高で6.2%)。

この物価の値上がりは微妙に徐々に上がる、なんてものではなかったので、買い物に行くたびに「値上がった」「あ、また値上がった」と気付いていました。

ウチは家計簿をつけているので、ブリュッセルに来たばかりの頃(2007年1月)と現在を比較してみると…

米      …14%
牛乳    …20%
ヨーグルト …35%
卵      …45%

うわぁ…、自分で比べてみて改めて「値上がり過ぎ」! 特に卵、このままだとあっと言う間に倍の値段になりそう 誰か止めてぇ~~~っ

| | 15:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。