| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私もその内の一人ですが。

私と【A】にはイギリスに移住してからず~っと見続けているドラマ(オーストラリア製作)があります。イギリスの国営放送「BBC」なので、ベルギーに住むことになって「もう見れないねぇ」と残念に思っていました。ところが、この国でもBBCが映るのです。ラッキー♪ もちろん、見続けております。

このドラマ、1985年から毎日(平日)放送。さすがにネタに尽きたり、出演者に他の仕事が入ってきたり、いろいろあるのでしょう、「えっ、そんな!?」というエピソードが時々あります。

写真が無いのは寂しいので・・・ぽーさんでも。 そして今回がまさにソレ。超ショックな話の展開にビックリ。「いやいやいやいや、それは無いやろ!」 あまりにもショックだったのでそのドラマの公式ホームページを見ることに。

---アクセスが集中して開けません---

イギリスや、その他の国で今コレ見た人、やっぱりショックでHP見てるんや。思わず爆笑してしまいました。って私もその中の一人か!?
スポンサーサイト

| 雑【U子】 | 22:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルギービール

Le Fruit Défendu

アルコール度8.5%

「禁断の果実」という名のビール。飲もうとして出したときにこの名前を見て「間違って果実ビール買ってしまった!?」となりましたが、単に名前に「果実」とついているだけでした。

説明書きに「ビールの中でも独特です」と書いていましたが、今ひとつ、よく分かりません(違いの分からない女・・・^^;)。

| | 22:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドアに起きる異変

わがアパートの部屋は玄関以外に5枚のドアがあります。リビング入口、キッチン入口、リビング出口、寝室、バスルーム。まぁ、キッチンのドアは取っ払ってしまいカーテンを付けているので、実際は4枚ですが。

どのドアも木で出来たシンプルなものですが、リビング出口&寝室のドアが立て付けが悪く閉まりません。リビング出口のドアは全く閉まらず風が吹くと開いたり閉じたり落ち着かない。寝室のドアは住み始めた頃は閉まっていたのですが、次第に立て付けが悪くなり、今は閉まりきりません。万が一、出られなくなると困るので閉めきらないようにしています。
写真が無いのは寂しいので・・・ちゃーさんでも。
そして、最近になって更にもう一枚。なんとバスルームのドア。日々、閉まらなくなり、遂に寝室と同じく「出られなくなると困るので」閉めきらないように。バスルームのドアですよ! トイレのドア! それはアカンやろ・・・(T△T)

一体、この家のドアに何が起きているのか・・・。普通に生活しているんですけどね・・・^^;

| 雑【U子】 | 22:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ラーケン王宮」付近

休日なのにいつも通りに目が覚めてしまった「遠出にふさわしい日」。でも天気予報では「ブリュッセル以外は雨」という「遠出にふさわしくない日」。かと言って2日も連続で家に居るのもつまらないので、ブリュッセル市内でまだ訪れていない「ラーケン王宮」周辺へ出掛けることにしました。

地下鉄で最終駅「Roi Baudouin」まで。

まずは「Roi Baudouin」競技場へ。大きな競技場の横に小くてもっさ~いサッカー場があったけど、あれが地元チームの本拠地なのかな? 競技場前にたくさんのサイン付き手形。残念ながら誰一人知りませんでした。
正面入り口 こんなのが地面にいっぱい

これは12号棟 少し歩いて「ヘイゼル宮」へ。
ここはベルギー独立100周年を記念して1935年に開かれた万博の会場跡らしい。
12棟の建物があり、いろいろなイベントが行われているようでした。

その道路を挟んだ向かい側には「アトミウム」がそびえ立っていました。
これは1958年の万博のために造られたモニュメント。夜にはライトアップされているらしいけどざっと外観を見て終わり(^^;)
外から 下から

いっぱい居た! この近くに「ミニヨーロッパ」という「ヨーロッパ各地の有名な建物のミニチュア」が並ぶアトラクションがあるらしいのだけど・・・見つからない。「きっと潰れたんや」と決め付けて諦めました。

野ウサギがあちこちで草を食む食むする公園を抜けて「ラーケン王宮」へ。ベルギー国王は「ブリュッセル王宮」で仕事し、ここで住んでいるそうです。ガシャーンと門が閉まり一般人はシャットアウト。
きっと左右に広がっていると想像される ご家紋?

王宮の長~い壁沿いに歩いて「中国館」「日本館」へ。1900年のパリ万博から運んできたらしい。ここには中国や日本の陶器が展示されているミュージアムもあるそうですが今日(月曜日)は休館日。庭をぐる~っと散歩。
中国館 日本館

帰りはトラムで帰宅。休日は二人で1枚の「一日乗車券(€4)」が使い放題。しかも地下鉄もバスもトラムも同じ切符で乗車できるのでとても便利。日・祝日はショッピングには向かないけど、観光には最適です♪

追記:「1日乗車券」の二人一枚利用は廃止されました。一人でしか利用できません。値上がりもしたし…

| | 06:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

休みの日は全てが休み②

5/17(木)の日記

で、次の祝日は「27日・28日(聖霊降臨祭とその翌日)」とあるけど、別のサイトでは「6/5日・7日」になっているんだけど・・・。また別のサイトに至ってはそんな祝日さえ無いんだけど・・・。大丈夫か!? ベルギーの祝日・・・。

写真が無いのは寂しいので・・・ぽーさんでも。 ・・・と書きましたが、結果は・・・

今日&明日が「休み」でした。=「27日・28日(聖霊降臨祭とその翌日)」が正解。

昨日、食材の買い溜めにも行ったし明日まで大丈夫♪
天気が悪くなかったら、明日は電車で遠出しようかなぁ(ベルギー国内だけど)。

| | 22:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。