| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハロウィンです…か?

ハロウィン。日本ではすっかり馴染んだようですね。
私が居た頃はコンビニにハロウィン関連の商品が置かれる程度だったのに…。

英国に居た頃は、夏が終わりに近づいた途端にハロウィングッズがずら~りと並び始めていました。お店だけでなく、通りを歩いても個人の家がハロウィンの飾り付けがいっぱい。もちろん、当日はハロウィン衣装を着た人たち。とても賑やかな雰囲気になっていました。

が、その英国と海を挟んだだけの隣の国ベルギーではハロウィンの雰囲気はほとんど無し。毎年少しずつハロウィングッズが見られるようになってきた…とは言え、誰からも「ハッピー、ハロウィン!」と言われることも無し。

周りの人に尋ねてみると、「だってアレ、アメリカの習慣でしょ」と一蹴。日本のように他国の文化でも商品化したり、それに乗っかって楽しんだり…という気は無さそうです

「日本は年々盛り上がってるみたい」と言うと、「そうなの? どうやって? 何するの? て言うか、ハロウィンって何の日?」「さぁ…

そんな「ハロウィンて何の日?」に答えられない我が家は、今日はごくフツーに過ごしましたよ~。仮装もしないし、ジャック・オ・ランタンも彫らないし、トリック・オア・トリート!も言わないし

あ、朝はサマータイムが終わったお陰で、1時間長くグッスリ寝ました。
これで今日は十分ハッピー
スポンサーサイト

| | 19:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

居るのに不在?

郵便受けに「不在届票」が入っていました。
郵便物が届くのが分かっている時は家に居るようにしているのですが、今回は「家に居たのに」不在届票が入っていました そして「家に居たのに不在扱い」はこれで2回目です

 表

前回は、不在届票の表に印刷された区の郵便局まで歩いて取りに行ったのですが、この郵便局、我が家から遠い! 我が家は区の一番端(すぐ隣は別の区)なのです。バスはあるけど来るのを待っている間に歩く方が早い…という微妙な距離。

今回は「TELして再配達してもらおう」と表に印刷されている番号にTEL。オートマチックメッセージが流れ『フランス語なら1、オランダ語なら2を、ドイツ語なら3を押してください』。やっぱり「英語」は無いよね… 仕方なく「1」をポチ。『§★※△◎∵ΨΘ◆γ(更に選択肢を言っている)』 Σ(゚д゚;)?????? さっぱり聞き取れねー

電話をするのは諦め、不在届票の裏面を読むことに。
「直接取りに来る時間が無いあなたには3つの方法があります。①代理人に受け取りに行ってもらう ②別の住所宛に再配達 ③再配達 但し②③は小包のみ可能」

 裏

②別住所に再配達 or ③再配達を希望なら、この不在届票に必要事項を記入(②ピンク色・③の青色)し、封筒(切手不要)に入れ指定された郵便局の住所宛に送れば良いとこのこと。

どうしようかなぁ~と思ったけど、また「居るのに不在扱い」になったらイヤなので、やっぱり取りに行くことにしました。【A】宛ての小包(ブツは私のもの♪)なので、【A】に上部に名前、下部に記入日付とサインを書いてもらって、①代理人(緑色)の欄に私の名前を書いて、郵便局へGO。

不在届票を渡し、私のIDカードを見せ、サインをし、無事に小包を受け取って帰ってきました。やっぱり遠い…往復で疲れました もぉ「居るのに不在届け」やめて欲しいわ…

| | 17:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「PC買いましょう by政府」

0212_2009.jpg 「政府からの重要なお知らせ」と書かれた封筒が送られてきました。

中には「パソコン&インターネットを購入したら、政府からの支援が得られます」というお知らせ&パンフレットが入っていました。

どうやら、政府認定の「PC+インターネット」が4種選べ、値段は422~603ユーロ。これが確定申告で73~104ユーロ返金されるそうです。

さらに、パソコンは2年間保証付き。インターネットは12ヶ月無料等、おいしいコトが5点付き。

そういえば今回の確定申告のときに「ネット環境がある人はオンラインでやるように」と政府から伝えられたなぁ。このお陰で、この確定申告はかなり早く作業が進んだそうです。

きっと確定申告だけでなく、行政の諸々がオンラインで作業できるようにしていく方向なのでしょう。日本では住基カードは作ったものの「個人情報が云々…」でオンライン化が進んでいるのかどうなのかわかりませんが、ベルギーはIDカードが電子化されたり、確定申告がオンライン化されたり…と次々に進んでいるようです。

この「政府支援PC&インターネット購入」は2010年4月30日だそうです。
どれだけ効果があるかな?

| | 16:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サン・ニコラ到着

オランダのTV番組を点けると、生放送で何だか賑やか。何だろうと見てみると、サン・ニコラがオランダの港に到着したらしい。

ベルギーに来てずいぶん経ったのに今でもよく分からないんだけど、どうやらサン・ニコラ(Saint-Nicolas)はオランダ語ではシント・クラウス(SinterKlaas)と呼ばれるらしい。こんな事書いたけど、同一人物だったようです。

TVではサン・ニコラ、Fouettard(悪ガキをムチでしばく)黒人ピート、多数のFouettardsたち、ロバ()がパレードをしていました。もうすぐベルギーにも来るのでしょうか。

1.jpg 週末は街中まで出かけましたが、人、人、人でいっぱいでした。たくさんのおもちゃが売り出されていて、サン・ニコラの日に向けてショッピングのようです。私もサン・ニコラ菓子でも買おうかと思いましたが、決め手に欠けて結局買わず。でも、欲しい物はガッツリ買って満足満足♪

街中で、気になったのが、小さなサン・ニコラ帽を頭に被っている(乗せている?)人が何人かいたこと。いや、まぁ可愛いんだけどさ その後に行ったお店「HEMA」でサン・ニコラ帽付きのカチューシャが売っていて、「コレかぁ」と納得。

これから12月6日のサン・ニコラの日、24日のクリスマス、31日の大晦日まで賑やかな日が続きそうです。
…それにしても、上半期って、飛ぶように過ぎるよねぇ~、もうすぐ来年だぁ~…
↑ サン・ニコラ帽を被せてみた♪

| | 20:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デカ人形

人に会えば必ず「バカンス、どこ行くの?」とたずねられるこのシーズン、天気が良い日は「出かけなければもったいない!」という気にさせられてしまいます。

特に予定の無かった先週末、「とりあえず街まで行こか」。
メトロで街中まで行き、通りを歩いていると、前方の交差点に人だかり。近づくと、大きな人形が列になって並んでいました。

どうやら、ブリュッセル市の"ブリュッセル"地域のお祭りらしく、「ブリュッセル1」という看板を揚げた人に続き、小規模のブラスバンド、人形数体、そして「ブリュッセル2」という看板に続き、同様の集団、「ブリュッセル3」…と続々と続いていました。

このような大きな人形は、ベルギーのお祭りでは典型的なものらしく、TVでもよく見るし、私たちの住む地域の区役所にも入り口にドーンと置かれています。中に人が入っていて、グルグル回ります。(私には、正直、不気味ですが…) 行列の人形の中には、やたらグルグルグルグル回っているものがありましたが、中の人のやる気次第、なのでしょうか

いくつかショッピングをして帰宅。私は日焼け止めを買いましたが、まだ涼しいベルギー、これが役立つ日は来るのでしょうか

| | 18:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。